Information
2013年は茨城栃木デイラリーシリーズとして、第1種アベレージラリーを1年間楽しんでいただけるシリーズがスタートします。ぜひ皆さんで手軽に車遊びを楽しみましょう。

2012年茨城デイラリーシリーズ




【シリーズについて】

茨城デイラリーシリーズは、指定ルートをロードブック(コマ図)を使い、指示された速度に近づけるように走行し、その誤差により勝敗を決定する”第1種アベレージラリー”にて開催されます。

モータースポーツのイメージは、「車両や参加に莫大な金額が必要」など、必ずしも手軽なものではないのが実情です。しかし、今回開催いたします”第1種アベレージラリー”は、特別な装備や専用の車両を用意する必要がなく、普段通勤やドライブに使用しているような車を使って手軽に楽しむこともできます。

季節も春~夏~秋と毎回異なり、走行場所も県南~県北まで様々ですので、ドライブとして景色や食べ物などを楽しむこともできます。
ぜひ、普段とは少しだけ違った緊張と雰囲気を一緒に楽しんでみませんか?


【日程】

第1戦 4月22日(日) 終了しました。
パープルラリーがまツアー2012
主催:クラブ・アイ

第2戦 7月8日(日) 終了しました。
「第38回光圀サマーラリー」
主催:ラリークラブぐるーぷ光圀

第3戦 9月30日(日) 終了しました。
「第43回男女川ラリー」
主催:ターマックモータースポーツクラブ


【シリーズ共通概要】
  • JAF公認第1種アベレージラリーにて開催のため、遅れを目的としたアベレージ走行は設定されません。
  • クローズド格式による開催のため、ライセンスの有無に関わらず参加が可能です。
  • エントリー代は1台20,000円に統一されます。(保険代は別)
  • 搭乗者は4名まで可。仲間内などでも気軽にワイワイ参加することができます。
  • シリーズ3戦中2戦のシリーズポイントを有効とします。都合で1戦欠場してもチャンスは十分にあります。
  • 原則舗装路(工事区間等は除く)の走行になります。
  • 車両規則を最低限とし、ラリーコンピューターの有無によるクラス区分のため、専用の装備が無い普通の車両で参加可能です。

【クラス区分】

クラス区分は、ラリーコンピューターの有無により区分けされます。ラリーコンピューターが無くてもイコールコンディションで競うことができますので、高額な専用機器を用意する必要はありません。

クラスA:ラリーコンピューターを搭載した車両
クラスB:ラリーコンピューターを搭載していない車両

※当シリーズにおけるラリーコンピューターの定義※

電気を動力として、指示速度に対する早遅を算出し、表示する機能を有する機器。距離や速度のみを表示するものについてはラリーコンピューターには該当しないとみなします。また、手動によるもの(計算尺など)も該当しないものとします。


【資料】 ※ 2012/10/5 更新 ※

<シリーズ共通>
  • 共通規則書 ※
  • 申込用紙      EXCEL   PDF   
  • 保険申込書 
<特別規則書>
  • 第1戦 終了しました。
  • 第2戦  終了しました。
  • 第3戦 終了しました。
<正式結果> 第1戦  第2戦  第3戦 New!

<シリーズポイント>